Main
<< サフィア・ミニー NGOグローバル・ヴィレッジ/ピープルツリー代表 佐藤潤一/鈴木徹 青森簡易裁判所での意見陳述 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
クジラどーなの?公開討論会やります
あのNGOグリーンピースが鯨肉を盗んだの盗まないのといった今回の事件では、「窃盗かどうか」に社会の関心が集まっていますが、私達は、むしろグリーンピースが社会に問いかけてきたことを見つめる必要があるのではないかと考えています。

つまり重要なことは、日本は商業捕鯨に相当するような捕鯨を「調査捕鯨」と称して続けているらしいこと、大手水産会社は捕鯨には実はネガティブであること、そして何より国からの補助金(つまり税金)による調査捕鯨事業でありながら、鯨肉の横流しがあるらしいということ。
そういったこと全体を明るみに引き出すことをグリーンピースは目的としていたようです。しかし、社会一般は「窃盗か否か」の問題に終始しています。

また、果たして逮捕の必要があったのか。これは市民活動の自由を脅かすものではないのか。という疑問もぬぐえません。

本質的な問題はどこにあるのかを考えるために、公開討論会を開催します。
これは、決して、「グリーンピースを救おう」という主旨でなく、「何が問題なのか?」「何を見つめるべきなのか?」をポイントとし、さまざまな意見の交流を図ることを目的とします。


日時: 7月2日(水)18:30開場 19:00開演 20:45終演
会場: EPO(環境パートナーシップオフィス)会議室 
渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B2F 03-3406-5180
ゲスト:
喜納 昌吉(音楽家・民主党参議院議員)  谷岡 郁子(民主党参議院議員)
保坂 展人(社民党衆議院議員) マエキタミヤコ(サステナ代表)
星川 淳(グリーンピース・ジャパン事務局長)
池田香代子(作家・翻訳家)

参加費: 500円
参加申込:参加希望者は下記ホームページよりお申込ください。定員(70名)になり
次第締め切らせていただきます。
主催: クジラどーなの?ネットワーク (アースデイ東京2009実行委員会準備会
有志、サステナ、ナマケモノ倶楽部)
協力: パタゴニア日本支社
問合せ: クジラどーなの?ネットワーク事務局TEL03-5774-9048


*定員に達しましたので、お申し込みの受付は終了いたしました。
 お申し込みいただいたみなさま、どうもありがとうございました。
 当日、お待ちしております。
| - | 14:31 | comments(10) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:31 | - | - |
コメント
そう言えば、昔「毒ガス攻撃を受けている」とか言ってた団体が、実は自分達が毒ガスを撒いていたという事件があったっけ。

それとおんなじ構図。

横領だとか言ってる団体がその鯨の肉を盗んで食べちゃった。ただそれだけ。
論点をずらしようがない。
| | 2008/06/30 5:59 PM |
とても有意義な討論会になりそうですね。できれば参加したいです。
| Akira | 2008/06/30 10:47 PM |
つまり、「救済の為にはポアもやむなし」というあの団体と同じ考え方なんですね。

思想とか行動が同じですもんね。わかります。
| くじラブの恐るべき実態(笑) | 2008/06/30 10:47 PM |
問題の本質はなぜ鯨だけを特別扱いするのか?と言うことでしょう。
よく鯨は野生動物だから捕ってはダメだという方がいますが飼育している動物も同じいのちです。
われわれ人間はいのちをいただかないと生活する事ができません。
鯨を食べる事も飼育されている動物を食べる事も同じだと私は思います。

| うどん | 2008/07/01 1:41 AM |
何故、捕鯨推進派が参加してないのに公開討論会なのか・・・・

脳みそ大丈夫ですか?
日本語不自由ならまず日本語覚えてきて下さいませ
| 2 | 2008/07/01 1:28 PM |
犯罪者(の属する)集団とそのシンパの総決起集会と呼ばれても文句の言えないメンバーですな。(笑)

捕鯨推進派いないじゃない。(笑)
まあ、市民団体の名を借りて反撃したいんだろうけどね。(笑)

名称を変えてみてはいかがかな。偽善にも程がある。(笑)
| | 2008/07/01 6:08 PM |
鯨食べたいからって、いくらなんでも盗んでまで食わなくてもいいだろ。


どんだけツンデレなんだよ。(笑)
| | 2008/07/01 11:54 PM |
結局は、有料の記者会見じゃない?
自分たちの言い分を支持する人だけ集めて行いながら、公開討論会っていう名称は詐欺だな。
詐欺と捏造はグリーンピースの得意技でした(笑)。
| 緑豆太郎 | 2008/07/02 10:37 AM |
グリーンピースは恐ろしい集団ですね。
オウムと同じニオイがします。
暴力行為も窃盗も、彼らの理屈では許されるというのだから、本当に怖い。
何をされるかわからない不気味さを感じます。
| 反オウム | 2008/07/02 10:54 AM |
鯨肉確保が窃盗として反感をかっていますが、数多ある天下り利権疑惑の一つとして考える土壌が世論にできていなかったところに、国際的側面を訴えるGPJが、行政が絡む横領問題として告発したため、既にGPJに心情的反感を持っている勢力が日本に対する内政干渉と捉え爆発したように見えます。

私は公海南氷洋で野生のクジラを殺戮する文化的・伝統的背景が日本にあるとは思わんのですが、捕鯨とクジラ文化論になると、議論にみなが参加できる反面、復古主義的な言説に影響を受けやすいのも事実のようです。「南氷洋で国威発揚」と内国的クジラ文化論にクサビを打ちこむことが必要と思います。

行政汚職としての調査捕鯨問題は、あまり「紳士的」でない政官業汚職告発ジャーナリストと(水面下で)共闘する作戦が効果的と思います。
| いずみ | 2008/07/15 7:20 AM |
コメントする









トラックバックURL
http://kujiragp.jugem.jp/trackback/31
トラックバック